幼少期からの便秘体質


幼い頃から便秘症です。 私のトイレ事情のせいで小学校の遠足のバスを30分待たせてしまったというトラウマもあります。

昔からの便秘症なので極力便秘にならない生活習慣をしていますが、なかなか改善されません。 (しばしばテレビで「便秘解消法」特集がありますが、一応試してはみるものの、そんなもので便秘が治るなら日本人女性の2/3も便秘から抜け出せずにいることはないと思っています。)

週に2・3出ることもありますが、5年前くらいから「出ない(そもそも便意がない)」状態がしばしば生じ、最初は市販の便秘薬(コーラック)を使っていましたが、便意は催すものの固くて切れ痔になってしまったため、まずは内科に行きました。 内科ではアローゼンを出してもらいましたが、コーラックとほぼ変わらず、胃腸・肛門科に行き、マグミット錠を処方してもらうことになりました。

マグミット330mg×1日3回で、週2・3のペースでではありましたが比較的順調にお通じが出ていましたが、あるときまた全く出なくなってしまい、2週間出なかったので、肛門科で摘便をしてもらいました。

その際、診察で「最近新しい薬が出たから」と、アミティーザという薬を提案され、現在マグミットとアミティーザの併用でなんとか週3は出るようになりました。 薬に頼ってばかりではいけないとは思いますが、効く薬に出会えたことは嬉しいです。フルアクレフの口コミは?【高濃度美容液の保湿効果を徹底検証】