久しぶりのカラオケは最高!


夜ご飯に姉が作ったグラタンを食べたあと、久しぶりに家族でカラオケに行きました。姉は歌えないので留守番でした。私と両親の3人で行きました。父は十八番の「ルビーの指輪」と「酒と泪と男と女」を歌い終えると満足したのか、あとはずっと母と私の歌を聴いていました。

「何か歌って良いよ」と言っても「もう歌ったから満足した」と言うので、リクエストで「ねぇ、エメラルドの伝説歌ってよ」と言うと「わかった」と返事をして、歌ってくれました。私は原曲は聴いた事がないのですが、この歌の歌詞が好きで、いつか原曲も聴いてみたいと思っています。

私は1人でアニソンばかり歌っていたのですが、両親が飽きるといけないなと思い、「五番街のマリーへ」と「ジョニーへの伝言」と「つぐない」を歌いました。この3曲はカラオケ教室に通っていた時、先生が「年配の方にもうけるような歌を覚えたが良いよ」と言われ、教えてもらった曲です。両親も聴いていて満足したのか、「上手い上手い」と褒めてくれました。

1時間しかいませんでしたが、久しぶりにカラオケに行ってストレス発散できました。プレミアム酵母の口コミならこちら