ブルガリア


私は今ブルガリアに住んでいます。12月にはいってから3回目の雪が降り、朝の時間はあつい雲が空をおおっていることが多くなりました。

8時半起床後、暖炉の中の昨晩の灰を片付け、すぐに新しく火を起こしました。今日の気温ー1度を玄関前の温度計で確認し、暖炉の前で朝一番の寒さをしのぎます。

今日の朝食は昨日の晩ご飯で食べたスープの残りですが、暖かいスープが体を温めてくれました。ゴミ出しに外へ出ると、通りかかったブルガリア人に、ブルガリア語で何かを話しかけられました。

ブルガリア語をまったく理解できない私は、唯一知っている、「こんにちは」を意味する「ドブラデン」の一言を返しました。

すると、彼はにっこり笑って「ドブラデン」とかえして、向かってた方向へまたあるきだしました。、雪の残る景色と薄暗い雰囲気の朝でしたが、寒さを吹き飛ばす朝食と現地のひとの笑顔で、なんだか暖かい気持ちになりました。

挨拶っていいなと思ったブルガリアで過ごす2週間目の朝です。http://www.welldonepictures.com/